冷蔵庫の余り物入れて!お好み焼き風トースト | ものぐさ女の食パンアレンジ

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

タグ/

冷蔵庫の余り物入れて!お好み焼き風トースト

スポンサードリンク

お好み焼き風トースト

こんにちは^^
お好み焼きって、大阪だけでなく日本全国のソウルフードではないでしょうか?
生まれも育ちも関東の私も、お好み焼きが大好きです。

思い出したら食べたくなってきたので、いっちょ張り切ってトーストを作ります!



お好み焼き風トーストの材料

材料


●キャベツ
●卵
●ソース、マヨネーズ
●かつお節
●プラスアルファ(人参、玉ねぎ、チクワ、チーズ…etc)


お好み焼き風トーストのポイント

作り方・アレンジの仕方


1:キャベツを適当な千切りにする。プラスアルファも食べやすい大きさに切る。
2:1を耐熱皿に入れてラップをする。電子レンジでチンして蒸す。
3:食パンをオーブントースターでチン。トーストに。
4:目玉焼きを作る。
5:全て完了したら、作った具をトースターの上に盛り付け。ソースやかつお節などをほどよくかける。

キャベツ、卵、かつお節さえあれば、他のものは入れなくてもお好み焼きになります。
ですが、カニカマ、ちくわ、小エビなど魚介類を入れると、ぐっと味に深みがでますよ^^

今回私は玉ねぎ、小エビを入れました。
具はトースターで加熱するのでなく、レンジで蒸してしまうので、半端に余った人参やお餅などの固いものもじゃんじゃん入れちゃってください!

ぜひお試しあれ^^♪
関連記事

スポンサードリンク

タグ/ トースト
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。